どうなる!?ひとりムスコ君の中学受験

関東地方に引っ越してきたモカママ一家! 早稲田アカデミーにて、2021年中学受験を決意したひとりムスコ君との日々。

ムスコ君、気がつく!!

早稲アカ、

後期の夏期講習も残り1日となりました!!

 

ムスコ君、毎日楽しそうによく頑張りました!!

親としては・・・

ちゃんと落とし込めているのかすご~く気になる所(^_^.)

 

楽しく通塾してくれたらいいと思う日もあれば・・・

もう少し結果をだしてくれよ・・・

費用対効果が・・・

 

な~んてグチグチ考え込んだりする日もありで (=_=)

 

そんなモカママの気分の変化に

ムスコ君もパパさんもついていけていないだろうな~

と思うこの頃です(苦笑)

 

このブログを書き留めるようになってから

自分で見返してみると、自分でも驚く位気持ちの揺れ感がすごいっ!

 

本当に申し訳ないなと思うのだけれど、

どちらもモカママの本音であって・・・

 

きっと、

この揺れ具合は受験が終わるまで永遠と続くのでしょうが(*_*)

 

基本、我が家の男共は

良くも悪くも「我関せず」タイプなので、

そういう意味では有難かったりするのですが・・・

 

さてさて

今日のムスコ君の夏期講習はクラス関係なく、

合同での算数の授業だったのだそう。

 

ムスコ君との帰り道でのお話し・・・

 

「ねえママ、

1番頭の良い●●君の勉強方法を聞いてみたよ!

テスト前にこれは出そうだなと思う問題を2回やってみるんだって!

あと、間違えた問題はもう1回解いているんだって。

授業後は勉強していなくて、テスト前に頑張るんだって言ってたよ!」

 

毎回ムスコ君に

モカママが同じ様な事を言っていてもうるさがって聞く耳持たず状態

だったのですが、お友達との話ではすんなり受け入れている様子。

 

モカママからしたら

 

「やっとで気がついてくれたか・・・」

 

というトホホ感もありますが(ーー;)

 

こちらからヤイヤイ言うのではなく、

やはりムスコ君自らが気がつく事が大切なのですよね。

 

モカママも口を出す前に

ムスコ君に気づきを与える言動を心がけねばと思い直しました。

 

また、

こういう環境で勉強ができているムスコ君を羨ましいな~と

思ったりもした今日でした。