どうなる!?ひとりムスコ君の中学受験

モカママとひとりムスコ君の中学受験…ときどきパパさん★☆

モカママ、伝える

3年生担当でもあるK先生から、

お電話がありました。

 

土曜日に算数の振替授業をして頂いたので、

その事かなぁーと思いながら電話に出ると…

 

夏期講習の件でのお電話でした^^;

 

K先生からは、

せっかく勉強のリズムがついてきたから、

夏休みに入って狂うのは勿体無い的なお話しと、

何か休み中に予定が入っていますか?

のお伺い電話でした。

 

要は夏期講習に参加しましょう!

のお誘い電話です(苦笑)

 

モカママ的には

夏期講習は見送ろうとの考えなので、

その事をお伝えし、自宅でやり切れていない

テキストをやる旨をお伝えしました。

 

K先生は、

春期講習からムスコ君をみて下さって

いるので、気心の知れた雰囲気で色々

お話しして下さっています。

ホント有難いです‼︎

 

だからと言うワケではないのですが… 

 

我が家が

夏期講習を申込みしないはずがない⁈

と思われたのかはわかりませんが…

モカママが先程伝えた理由の他に、

何か他に踏み込めない理由があるのか?

オブラートに包みながらの質問が………

 

「うーん…」

迷いましたが、

モカママ先日の苦笑いした一件を

K先生にお伝えしました。

 

 

total-cit.hatenablog.com

 

 

「あの時が初めてのお電話だったから

よけいになんですが、かなり印象が悪く

なってしまって、失礼な言い方になるんですが、あの先生には任せられないと思ってしまったんです…。

とりあえず今は様子をみていた段階で、

今度ある懇談の時に必要があればその事も

お伝えしようかとは思っていたんです。」

 

モカママの正直な気持ちをお伝えしました。

 

K先生からは謝罪があり、

夏期講習についてはギリギリの申込みでも

大丈夫だからとの事で電話を終えました。

 

こういう事を伝えるのって、

少なからず勇気がいるし、

誤解があってはいけないと思うからか

結構神経をつかっているんですよね(;´д`)

 

電話を終えた後、

 

「嫌な言い方になってなかったよね⁈」

 

などと考えたりして。

 

自分だけの事なら

感情に任せて文句のひとつやふたつも

言えるのでしょうが子供の事となると

 

                      話は別‼︎‼︎

 

これからの事もありますしね‼︎

 

言葉の使い方には注意せねばならないと

この年齢になって意識しだしている

今日この頃です ( ˘ω˘ )

 

さぁ〜

今日はお仕事はお休みです♪

せっかくのお休みなのに

雨ってって感じですが…囧