どうなる!?ひとりムスコ君の中学受験

モカママとひとりムスコ君の中学受験…ときどきパパさん★☆

ムスコ君 vs パパさん

 

春期講習3日目をお休みしてしまったムスコ君。

 

 

total-cit.hatenablog.com

 

 

 

先生から振替授業をして下さるとの連絡を受けてから、宿題として出されているホームワークをやっつけ感満載の日もありますが、頑張って取り組んでいます^^

 

モカママから見たら、

厳しい見方かも知れないけれど、

 

「もうちょっとキッチリやろうよ〜」

 

と思わない日はないのですが…

 

あまり言いすぎて、元々が低いやる気をこれ以上低くしてはならないと目をつぶる事もしばしば。

 

 

ただ…

このホームワークがなかなか難しいっ (TT)

 

 

国語がまぁーまぁー得意だったモカママ。

こちらはまだまだムスコ君と一緒にやっていけるレベル!   だと願いたいっ!!

 

 

ただ……

 

算数はなかなか解き方・考え方を伝えるのが、モカママには厳しいっ!

 

お恥ずかしいですが…

 

もうお手上げ状態なのです (>人<;)

 

 

そこで、

日曜日、お休みのパパさんにヘルプ☆

 

 

我が家のパパさん、

 

モカママからみても、普段はあまり感情的になるタイプではないので、ムスコ君の勉強も冷静に見てくれるはずと思い込んでいたのです。

……………………………………………………

 

…………………………………………………が

 

 

リビングで勉強しているパパさんとムスコ君の勢いづいた声にビックリΣ(・□・;)

 

 

普段冷静なパパさんも

 

「問題をちゃんと読まないと!!

だからぁーここはこうイメージしてぇー、

って言うかイメージしてるぅー(怒)」

 

とちょっと苛ついていらっしゃる声が…

 

ムスコ君もパパさんと同じ様に確実に

苛ついていらっしゃる……

 

 

            なんだか予想外の展開‼︎‼︎

 

 

モカママ…

 

口を挟もうかとも思いましたが…

 

2人がやっていた図形の問題が難しすぎて口を出せない。

それに、代わりにムスコ君に教える事は不可能だと判断してだんまり作戦を決行しました。

 

 

そのうちパパさんの方が真剣モードに入り

 

「あっ、なるほどね〜こういう事かぁ。

そういう風に考えればいいわけね〜」

 

と妙に納得してふむふむしている様子。

 

『そのふむふむをムスコ君にぃ〜』

                                        モカママ心の声…

 

 

その後のパパさん、気持ち的にも余裕がでてきたのか、

時折笑い声ありのまった〜りした雰囲気の中、何とかホームワーク終了。

 

肝心のムスコ君が理解しているのかは…?

 

おそらく40パーセント位でしょうか??

 

本人は

 

「わかってるって〜〜」

 

と調子良く言っていましたが (¬_¬)

 

なんだか、最終的にムスコ君のペースにハマってしまった感が拭えない感じで終了しました。

 

これは…

            ムスコ君勝利⁈かな?^^;