どうなる!?ひとりムスコ君の中学受験

モカママとひとりムスコ君の中学受験…ときどきパパさん★☆

ムスコ君 vs パパさん

 

春期講習3日目をお休みしてしまったムスコ君。

 

 

total-cit.hatenablog.com

 

 

 

先生から振替授業をして下さるとの連絡を受けてから、宿題として出されているホームワークをやっつけ感満載の日もありますが、頑張って取り組んでいます^^

 

モカママから見たら、

厳しい見方かも知れないけれど、

 

「もうちょっとキッチリやろうよ〜」

 

と思わない日はないのですが…

 

あまり言いすぎて、元々が低いやる気をこれ以上低くしてはならないと目をつぶる事もしばしば。

 

 

ただ…

このホームワークがなかなか難しいっ (TT)

 

 

国語がまぁーまぁー得意だったモカママ。

こちらはまだまだムスコ君と一緒にやっていけるレベル!   だと願いたいっ!!

 

 

ただ……

 

算数はなかなか解き方・考え方を伝えるのが、モカママには厳しいっ!

 

お恥ずかしいですが…

 

もうお手上げ状態なのです (>人<;)

 

 

そこで、

日曜日、お休みのパパさんにヘルプ☆

 

 

我が家のパパさん、

 

モカママからみても、普段はあまり感情的になるタイプではないので、ムスコ君の勉強も冷静に見てくれるはずと思い込んでいたのです。

……………………………………………………

 

…………………………………………………が

 

 

リビングで勉強しているパパさんとムスコ君の勢いづいた声にビックリΣ(・□・;)

 

 

普段冷静なパパさんも

 

「問題をちゃんと読まないと!!

だからぁーここはこうイメージしてぇー、

って言うかイメージしてるぅー(怒)」

 

とちょっと苛ついていらっしゃる声が…

 

ムスコ君もパパさんと同じ様に確実に

苛ついていらっしゃる……

 

 

            なんだか予想外の展開‼︎‼︎

 

 

モカママ…

 

口を挟もうかとも思いましたが…

 

2人がやっていた図形の問題が難しすぎて口を出せない。

それに、代わりにムスコ君に教える事は不可能だと判断してだんまり作戦を決行しました。

 

 

そのうちパパさんの方が真剣モードに入り

 

「あっ、なるほどね〜こういう事かぁ。

そういう風に考えればいいわけね〜」

 

と妙に納得してふむふむしている様子。

 

『そのふむふむをムスコ君にぃ〜』

                                        モカママ心の声…

 

 

その後のパパさん、気持ち的にも余裕がでてきたのか、

時折笑い声ありのまった〜りした雰囲気の中、何とかホームワーク終了。

 

肝心のムスコ君が理解しているのかは…?

 

おそらく40パーセント位でしょうか??

 

本人は

 

「わかってるって〜〜」

 

と調子良く言っていましたが (¬_¬)

 

なんだか、最終的にムスコ君のペースにハマってしまった感が拭えない感じで終了しました。

 

これは…

            ムスコ君勝利⁈かな?^^;

 

ムスコ君の新学期準備

ムスコ君の通う小学校、4月5日が始業式。 昨日から新学年になる新学期準備を始めたモカママです^^

新学期の準備って、慌ててやると必ず

「忘れてた〜」

ってモノが出てくるし、

「えっ、それ必要なの?」

みたいなモノもありますしね…

特に新学年の新学期は尚更……

昨日は新学期に持ってくる物の定番⁈のぞうきんを100円ショップに買いに出かけたり、 クリーニング屋さんへ制服の受け取りに行ったり、ライフに鉛筆や絵の具を買いに出かけたりと、 バタバタとして1日が終了〜!!

    何だかやり切った感満載のモカママ ♪( ´θ`)

☆そう言えば… 関西在住の時に1年間だけ通った小学校で、 手作りのぞうきんを持たせていらっしゃったママさんがいたな〜と、ふと思い出しました。

お裁縫が得意なそのママさん、 言葉遣いもお上品で同じ男の子を育てるモカママとは全然違うタイプで密かに憧れておりました……

憧れてはいましたが、憧れだけでそのママさんの様になれるワケではないので( ̄∇ ̄)

モカママはこれからも100円ショップのぞうきんを ムスコ君に持たせる事に変わりはないのでしょうが…

そんな感じで、サブバッグに洗った上靴やら細々としたモノを詰め込んでいると、ムスコ君が以前パパさんから貰った鈴を持って

       「これつけて〜、ランドセルに」と…。

以前、パパさんの知り合いの方から 貰ったのか?買ったのかはわかりませんが、この鈴の存在を忘れていたモカママ。

パパさんから貰った時は、あまりの可愛らしい鈴に

「ムスコ君にはこれ、ママはこれ、パパさんにはこれだね〜」

なんて、盛り上がっていたのに…… 忘れていたよ…

ムスコ君指定のランドセルの場所に鈴をつけてみると…

        「かっ、可愛らしい〜〜♪♪」

忘れないうちにモカママのポーチ、パパさんの鞄にもつけてみました〜。

あまりに可愛らしいので、 モカママブログ初の画像です^^ f:id:total_cit:20170402090522j:plain

ムスコ君が持ってこなかったら、忘れていた鈴でした………

大切にしたいモノやお気に入りのモノって、 ついついしまい込んでしまって、 「あれ?どこにしまったっけ?」って事になりがちですよね囧

             モカママだけでしょうか⁈

口は災いのもと

今日から4月。 ついこの間クリスマス、お正月だった気がしたのにな…

子供の頃は1年がすごく長く感じたのに、大人に近づくほど1年があっという間に感じてしまいます。

★昨夜の話……

久しぶりにパパさんと言い合い (>_<) あまり感情を出すタイプのパパさんではないので、言い合いになる事はないのですが。

       昨夜は大人2人がデッドヒート!!

モカママ、引く気は一切ありませんっ!!! パパさんも引く気はない模様…

こうなると、思ってもいない事が口からポンポン飛び出してくる。 多分5分位、デッドヒートしたかな?

寝ていると思っていたムスコ君がっ! 大人気ないデッドヒートを聞いていたのです!!

     「 これはマズイ」

と思って何事もなかったかの様に、しら〜〜っと2階に行くパパさん。

モカママも、ひきつり笑顔で「聞いてた⁈」と白々しく聞いてみた?

ばっちり聞かれておりました ( i _ i )

どうやら、自分の事を話しているなと思って目が覚めた様子…

        そうなのです!!!!  言い合いになった原因はムスコ君の通塾に関して。

☆ パパさん的には、通塾はお金もかかるし、少し先でもいいんじゃないか。 

☆ 自宅で、教えられるのではないか。

☆ なんでもかんでも、お金で…と言うのが気にくわないらしい。   (多分それだけではないのかも知れませんが)

確かにまだ自宅で教えられる内容ではあるものの、やはり学校の勉強とは違う部分もあり、お恥ずかしい話、時々

ちょっと「んっ⁇」と考えてしまう内容もありまして ( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

それに、自宅学習では甘えもあり、教えられる内容にも限界があるのも事実。

答えを教えてあげれても、なかなか解き方をうまく説明するのに四苦八苦 …

モカママ的には今からすぐではなくても、夏期講習から通塾させた方が良いと思う気持ちは今でも変わりません。

我が家は決してお金が沢山ある家庭ではありません。

正直、一人っ子だから出来ている部分は大きいと思います。

なんせ、パパさんもモカママも田舎育ちなので、都会の価格にはなんでもびっくりしてしまう( ̄^ ̄)

だからもちろん、塾にかかる費用の金額の大きさにはびっくりしてしまうのも仕方がないのかもしれません。

パパさんのいう事もすごくよくわかる、だけど受験するのであれば必要経費。

パパさんから見れば、「お金の事を考えずに行動している」と感じ心配になったのかも・・・

モカママ的には、きちんと考えているつもりだったのですが、とても大切な事。

パパさんの言う様に、考えている つ・も・り ではダメですよね。

★★昨夜は寝るときにちょっと反省しました★★

今日は土曜日なのですが、仕事がある我が家のパパさん。

モカママよりも早い起床で、出掛ける準備をしておりました。 (お互い特に会話なし(>_<))

大体我が家の言い合いした後日のパターンは、会話一切なしの寒々しい状況になるのですが・・・ おそらく、結婚して初めてだと思いますが出掛ける前に

「昨日はちょっと言い過ぎた」

とポツリ。

モカママ、そんなパパさんにびっくりして

「私も・・・」の後に続く言葉が驚きすぎてでてこない。

その後、パパさんにラインでこちらも言い過ぎたと伝え、答えは出せていないですが昨夜の言い合いは 終結しました。

今日の朝、ムスコ君に

「昨日の夜は起こしてごめんね~」と伝えると、

「全くパパとママのケンカは激しいんだから〜」…………………………………………………………………………………………………………………………って

もしかして、

今までの言い合いなんかも聞かれてたの!?             ムスコ君に聞き返す勇気はないモカママです  (ー_ー)!!

当たり前ですが、言い合いとか子供に聞かれてはダメですね・・・・・・・・・・・

携帯ゲームとの闘い

昨日はホントに良い天気で、久しぶりにモカママとムスコ君2人で近くにあるスターバックスに行く事に。

 

 平日昼間だというのに、店内はほぼ満席!

(田舎モノのモカママには、平日の昼間にこういうお茶をする場所が満席!って驚きなのです!!)

 

外のテラス席は少し空きがあったのでそこで寛ぐ事に。

モカママとしては、ムスコ君と久しぶりにゆっくりした時間を過ごしているので、学校の事、習い事の事なんかを話したかったのですが、ムスコ君はあまり落ち着かない様子…

 

 どうやら携帯ゲームがしたくてしょうがない様子 ( i _ i )

 

我が家はゲーム機は持たせていません。

パパさんもモカママもあまり詳しくはないと言うのもあるし、ゲーム機を購入したら絶対にいろんな事が後回しになってしまうのは予想できた事だから…

 

ただ小学校に上がってすぐ、やはり周りのお友達と少なからずゲームの話になる様で、

 

「ゲーム機を買ってくれなくても、携帯でもゲームができるらしい」

 

という情報をゲットしてしまい、

 

「じゃあ、無料でできるモノをひとつだけね」

 

と初めはひとつだけダウンロード。

 

                  けれども……

 

どのご家庭でも同じ様な事があるのかも知れませんが、なかなかひとつだけでは終わらなくなりますよね( ̄^ ̄)ゞ

今では、5つのゲームがダウンロードされている状態。

 

ゲームをしていい時間を決めてはいるのですが、こちらが止めなければ延々とやっているでしょう。

 

毎日口グセのように、

 

「もういい加減にしときなさいよー」    

 

ですから…。

(3回目になるとかなりのイライラモードに突入)

 

結局、モカママとムスコ君2人で会話…

なんて雰囲気でもなく飲むモノ飲んでさっさと帰宅パターンになりました…。

 

「こんな時、女の子とだったらいろんなお喋りで盛り上がれるのかな?」と思ってもムダなコトを、すこ〜し思ってしまいました。

 

これから受験勉強も忙しくなるにつれて、我が家の場合は携帯ゲームとの格闘が熾烈なものになっていくのでしょう…

それとも、学年が上がるにつれ少しは自制できる様になるのかしら?

 

                                                           あまり期待せずに、策を練らねば…

 


にほんブログ村

 

 

 

明日で3月が終わる…

今日も朝から気持ちの良い天気。

早いもので、明日で3月が終わりますね〜。

「早かった…」


春休みに入る前は2年生で習った漢字の復習、3年生で習う漢字も少しやっておこう、算数も振り返りをしておかないとなぁ〜


なんて思っていたのに ( ̄∇ ̄)


結局思っただけで、何も出来ず。


午前中に塾から再度連絡があり、入塾されませんか?という内容のお話、ムスコ君の授業中の様子など、昨日もお話をして頂いたのだが、今日もじっくりお話をして下さった。


ネットでは軍隊などの口コミもあり、すごい体育会系なんだと思っていたモカママ。


実際あまりそんな感じはしなかったなぁ〜と個人的には感じました。

まだまだ6年生受験の本番ではないから?

なのかも知れませんが…。


先生方も面倒見も良いと聞いていた通り、

先生はたった4日間の中でムスコ君の長所や短所をしっかり把握して下さっておりました。


我が家のムスコ君、


自分の興味がある事はすごい集中力

全然興味ない事は途端に集中力ゼロ!!


というゼロか10かのタイプ ( T_T)


先生、その辺りをしっかり見抜いて下さっておりました。


自宅学習では、その辺りを直していくのは限界があると感じてきつつあったので、先生から、

「こちらに任せてもらえませんか?」

と言われた時には、なんだかスッと気持ちが軽くなったのを感じました。


とりあえず、前向きに検討していますとお伝えし、電話を切りましたが今の所、モカママ的には入塾方向で考えています。


肝心のムスコ君は、あまり煮え切らない様ですが…


ムスコのやる気を待っていたんじゃあ、手遅れになるので、パパさんとモカママで背中をグイグイ押すのもアリかなと感じました。


みなさん、どのタイミングで入塾されるのかな〜と気になりつつ…




春期講習最終日・算数

昨日の午前中、一言の会話もないまま過ごしたモカママとムスコ君。


12時過ぎた頃にムスコ君から


「ママ、明日は行くから〜、ねぇねぇ」


と歩みよってきた。


まだメラメラと心の中の怒りがおさまっていないモカママ。


「明日行ったからって、今日1日が取り戻せるワケじゃない。

明日行こうが行くまいが、貴方の事なんだから、ママにそんな事は報告しなくていい!」


と突き放す…        


こんな会話が何回続いただろうか…

ムスコ君、とうとう泣きだしました( ;  ; )



それでも、モカママ


「許すとか許さないとかはママが決めることじゃない。

今日1日の勉強が出来なかったのは貴方自身の話。

ママが1番怒っているのは、あんなに約束して参加したのに、それを簡単に約束を破った貴方自身に残念だと思ってるんだよ」



冷静を心掛けながら話しているうちに、だんだんと疲れてきたモカママ…

怒り爆発、メラメラと怒っている時って結構疲れているんですよね( ̄∇ ̄)



同じ様な会話をしながら


「お茶でも飲みますか」


とモカママからも歩み寄りとりあえずは通常モードに…。



そんなこんなで、今日が春期講習最終日!


今日の朝はムスコ君の目覚めもいいっ♪

これが毎日ならいいんだけど…


なにはともあれ、今日の最終日の算数、

無事に行く事が出来ました☆


     ムスコ君、よく頑張りました( ◠‿◠ )


いつもの様に1番に教室から出てきて、

どんな事をしたのかの問いに

                 

                 「鞄の中みてー」


この一言!!!

めんどくさがりというか、ツンデレというかなんというか……



結局、春期講習の感想など、様子も聞けぬまま、夕方に塾の先生から電話がきました。


「ムスコ君、とても頑張ってくれていました。だいぶ恥ずかしがらずに手を挙げてくれる様になりましたよ」


と、お世辞かも知れませんがお褒めの言葉も頂き、3日目お休みしてしまった国語を別日に授業して下さるとの事。


              『 ありがたや〜〜』


 他の塾も同じ様に振替授業を対応して下さる塾もあるかと思いますが、振替授業をして下さるのは本当に有難いです♪


とりあえず、ムスコの春期講習は無事に終了しました。

たった4日間だったのに、イライラしたりメラメラしたりと忙しい毎日でした…

まぁ、これもムスコ君がいたからこそ経験できた事だと前向きに捉えたいと思います。








春期講習3日目・お休みしましたo(`ω´ )o

今日は朝からお天気もよく、気持ちのいい朝。


                    我が家のムスコ君…

                    なかなか起きない……


昨日も宿題をやっつけ仕事の様にやって終了パターン!!


「いくらこちらがお膳立てしても、本人の気持ちがイマイチだと、高いお月謝を支払ってもムダだなー」

と我が息子ながらもう呆れるしかなかったモカママ…


それでも3日目の春期講習をお互い気持ちよく参加したいからと気持ちを切り替えたものの……

なかなか起きないムスコ君に、

静かに、メラメラと怒りがこみ上げてくる。


心の中で怒りが爆発しすぎて、もう呆れてなにも言えない状態に陥ったモカママ。

今もムスコ君と口を聞いておりません。


たった4日間の春期講習すらまともに参加する事ができない(T . T)


これはもう通塾はもちろん、受験自体もできるのか?という状態。

本人は周りがほとんど受験する環境にあるので、


                  「絶対に受験する!!」


と口先だけで言ってはいますが。


そんな口先だけのやる気はいらない!!


4月から3年生になるムスコ君に、全てを理解して欲しいとは思わない。

けれど、あんなに頑張ると約束して参加した春期講習なのに、こんなに簡単に休まれたんじゃあ正直やってられないと思いたくもなります…


自分の子供なのに、全然理解できません。


明日は春期講習最終日☆

果たして、ムスコ君は?


             モカママにもわかりません…


と少し投げやりな気持ちになっております。