読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

total_citのブログ

モカママとひとりムスコの中学受験……ときどきパパさん★☆

う~ん・・・うまくいくと思ったんだけどなあ

パパさんに塾の算数の宿題を丸投げしてから数日が経過しました。

 

total-cit.hatenablog.com

 

パパさんはモカママよりも穏和な性格だし

きっとうまくやってくれるだろうと

思っていましたが…

 

昨夜はムスコ君が

 

「パパ、もうあっち行って!

                    もう何も言わないでっ‼︎」

 

かなーり険悪…( ゚д゚)

 

パパさんも大人なんだから引けばいいのに

 

「あっそうっ‼︎」

 

全然引かない……

 

まだ数日しか経ってないのに

早すぎでしょT_T

 

昨夜は

ムスコ君にはレベルの高い問題にチャレンジ

しており、どうやらその問題を説明している

時に険悪になったらしいのです…。

 

以前モカママが必死にムスコ君に説明

していた時には

 

「そんな声を荒げた感じで言われたんじゃあ

ムスコ君だってわかるわけないだろう」

 

なーんて言っていたのに…

 

パパさんが必死に伝え様とする気持ちは解る

 

                           けれど

 

ここは大人なんだから大人らしく引く事も

してくれと思わずにはいられませんでした囧

 

さぁーて

             今日はどうなる事やら(◞‸◟)

 

心の成長

つい先日のこと。

 

春期講習から通塾をスタートしたわが家。

 

いくら面倒見の良い早稲田アカデミー

いえど、急に勉強がスムーズに進むワケ

でもなく…

 

通塾をしているからと言って、

いきなり賢くなるワケでもなく……

 

そんな事当たり前の事なんですけどね(*_*)

 

初めて受けた

マンスリーテストの結果もイマイチで、

何だかんだ言って、モカママも多少なり

気落ちしていたのでしょう…

 

ムスコ君に

 

「もし貴方が少しでもやらせられているって

気持ちがあるんなら、4年生から通塾しても

いいんだよ?

今すごく難しいなと感じる問題でも、

1年経ったらこれ簡単って思えたりするし。

今はもう少し家で勉強して、4年生になって

また通塾しようか!」

 

こんな風に話をしてみました。

 

モカママ予想では

 

「うん、そうする」

 

という答えが返ってくるだろうなと…

 

しかしムスコ君は

 

「えっ、なんで?

だって今から勉強しとかないとすごく大変になるし、これ以上バカになりたくないよ。

先生の事も好きだし…。辞めないよ!」

 

ムスコ君の言葉を聞いてモカママ

 

「しまった〜!」

 

と感じる始末…。

 

ムスコ君の方が

よっぽど覚悟ができてるわと…

 

かなり反省させられました囧

 

勉強の成長具合はゆっくりに見えても、

心は随分逞しくなっているのだなと感じた日でありました。

 

ムスコ君なりにマンスリーテストでのはじめてみる結果数字に

対してショックを受けながらも、受け止めている様子・・・。

 

こんな時こそ、

母親であるモカママがどっしりと構えなくてどうする!!

 

決意新たに!!!

        今週もがんばりますっ!(^^)!

 

パパさんの出番です^^;

パパさんに、

早稲アカの算数の宿題を

丸投げしている今日この頃です^^;

 

学校の宿題も、

早稲アカの国語、算数の宿題も

                            モカママがチェック!

 

ってのは…

正直かなりしんどすぎて( ̄▽ ̄)

 

それを毎日、

全て管理されているお父様やお母様が

いらっしゃるのも事実であって…^ - ^

もう、もう…

         尊敬しかありませんっ‼︎

 

とはいえ、小学校3年生の問題でも

結構難しくなってきつつあり………

 

やはり算数が苦手な人が

頑張って教えようとしてもかなりムリが囧

 

潔くっ‼︎

パパさんに丸投げっ‼︎

 

丸投げした事により、

わが家では

理解度が高くなった事により、

時間短縮にも繫がりました〜。

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

時間短縮出来た事がかなり嬉しい☆

 

平日は次の日の事も考えながら

行動しなければならないので、

 

「宿題だけでもチャッチャッと終わらせて

くれたらもうオッケー!」

                                                       みたいな…

 

今の所、

モカママのストレスも、

ムスコ君のストレスも以前に比べたら減っているのは確実です。

 

パパさんのストレスは…⁈

 

それはあまり考えない様にしとくとします…ε-(´∀`; )

 

なんだかなぁd( ̄  ̄)

ムスコ君の通う小学校、

6月に運動会があります‼︎

 

関西の時は10月に運動会が開催

されていたので、今通っている小学校が

6月にあると知った去年は驚きました^^;

 

地域によっては気候の関係もあるので

時期は違うものなのでしょうね。

 

ムスコ君も運動会の練習を頑張って

いる様です^ ^

 

昨日の運動会の練習では

クラス代表のリレー選手の最終決定!

 

ムスコ君、

最終選考まで残っていたので

密かにドキドキしながら、

ムスコ君の帰宅を待ち、報告を待っておりました‼︎‼︎

 

帰宅したムスコ君からは

         な〜んの報告もなしっ……

 

「これはダメだったのかな…」

 

昨日塾に行く時に思い切って切り出して

みたら、

やはりダメだったんだそう…

 

「それは残念だったね、

また4年生でリベンジだね‼︎」

 

これで話は終わるはずが……

 

「弱気の虫が出ちゃってさ、

スタートダッシュ失敗しちゃったんだ」

とムスコ君。

 

『弱気の虫だぁ〜〜W(`0`)W』

 

モカママ、

ムスコ君の発した「弱気の虫」に反応

してしまい、

 

「弱気になった時点で

自分に負けてるんだよ!

だいたい弱気の虫ってなによ?

走る前から勝負してないじゃんっっ‼︎」

 

リレー選手の最終決定と受験の道のりとを

重ね合わせる様に考えてしまい…

つい熱くヒートアップしてしまいました囧

 

ムスコ君だって残念だと思っているのに、

傷口に塩を塗り込む様なキツイ言葉を

投げかけてしまい…

 

自分で

「なんだかなぁd( ̄  ̄)」

と思わずにはいられませんでした。

 

反省…

 

そんなムスコ君、

今日も運動会の練習があり、

 

「徒競走は絶対1位とるからね!」

 

嬉しそうに報告してくれました。

 

先走る、毒舌なママでごめんよー(>人<;)

 

悩みは尽きない…

「マンスリーテストをどうするか…」

 

昨日早速算数担当であり、

3年生の担当でもあるK先生にご相談^^;

 

やはり確認する為にも、

テストは受けるものだと理解する為にも

受けるべきとのお返事。

 

かなり難易度が高いから、

100点なんてとれない。

ムスコ君には

まずは平均点を取れるようにしていこうと

K先生から伝えてくださるとのお話でした。

 

K先生には、

ムスコ君が少なからず前回のマンスリーテストの結果に

ショックを受けている事がわかっていた様子・・・

 

 

夏期講習の事も相談してみましたが、

 

「今までやっていない問題ページに関しては

講習後にする流れにしようと考えている。

 

夏休みになると、

子供も気持ちが休みになるから、

なかなか自宅で勉強は出来ないだろうから…』

 

と仰り、

想像はしていましたが、やはり夏期講習は

参加した方が良いとのお返事。

 

まだ夏期講習のお知らせのお手紙を

頂いていませんが…

 

ホームページで確認すると、

             前期、後期合わせて12日間‼︎

 

やはり夏休みは長いので、

夏期講習もボリュームがありそう( ´△`)

 

モカママ…

春期講習と同じ位の日数だと思っていたので、ホームページをみてビックリ‼︎

 

ムスコ君の前では言えませんが

 

「こんなに勉強するのっ⁈」

 

思わず口に出して言いそうに…^_^;

 

ムスコ君と頑張ると決めたお受験!

 

ムスコ君だけでなく、

モカママもこんなにユルユルな気持ちでは

ダメだなと思ってしまった昨日でした……

 

どうする⁈ 次回のマンスリーテスト

今回のマンスリーテスト、

平均点以下だったムスコ君…

 

次回のマンスリーテストのお知らせが

あったので、ムスコ君に伝えると、

 

「それ、受けなきゃだめ?

                     受けたくないなぁー」

 

との返事が……

 

自分でも悪かったという認識が

あるのでしょうね -_-b

 

『今回悪かったから、次回は頑張るぞ‼︎』

 

とはならず、

完全に気落ちしていらっしゃいます・・・( ´△`)

 

ムスコ君の気持ちはわかるっ‼︎

 

けれど、テストで失った自信は、

テストで結果を出して取り戻すしか

ないのだよ……

 

とりあえずムスコ君には

 

「先生にどうしたらいいか聞いてみようか」

 

と話し、モカママからは何も言わない事に。

(これが正解の対応なのかわからない…)

 

またヤイヤイ言ってしまいそうで、

自分の口を

適度な所で止める自信がなくて(;_;)

 

今週は宿題の進み具合も悪く、

しかもスラスラとはいかずで、

ムスコ君も少なからず焦りが見られる様子。

 

せっかく、楽しく通塾してくれているので、

なるべくならあまりに重い負担はかけたくは

ないのですが…

でもこれからの方が、

乗り越えないとならない壁は高い‼︎

 

明日は算数の通塾日。

 

こんな時は

悩んでいても解決しないので

先生に相談してみる事にします‼︎

 

こんな時、

みなさんどんな対応をされているのか

すご〜く気になります…^^;

 

マンスリーテスト

昨日、3年生担当でもある

算数のK先生から電話がありました。

 

水曜日の算数授業の日に返却された

マンスリーテスト結果についての説明が

なされました…

 

ムスコ君…

平均点以下の結果囧

 

きっと点数をみたムスコ君自身も

驚いたのではないのでしょうか(苦笑)

 

モカママはと言うと、

通塾を始めてまだ間もないし、

毎日の勉強の様子からしても

 

「まっ、こんなもんかな〜」

 

なんなら、

ちょっと笑ってしまった位!!

(あまりにびっくりの点数、偏差値で!!)

 

K先生からは、

 

「問3.4.5辺り、

普段ならとれてるから残念でならない‼︎」

 

と仰って下さっていたのだか……

 

モカママ的には

頭に落とし込めていないのだろうなと

確認出来たテストでもありました(T_T)

 

K先生からは

とにかくムスコ君はマイペースなのだそう。

 

だから、

問題を解くスピードも

かなりゆっくりゆっくり…であると……

 

我がムスコ君の事なのに、

K先生から言われて気がつくムスコ君の一面に驚く事もあり^^;

 

K先生には

ムスコ君を把握して下さっていることに

改めてありがとうございますを伝えました。

 

ただ、勉強のやり方を

今一度確認する必要があるかもしれませんね…

 

今週からスタートしたモカママのお仕事

 

お仕事中はスパッと頭を切り替えているつもりなのですが

 

お仕事が終わった瞬間、

お仕事中のふとした瞬間に、

ムスコ君の勉強スケジュールを

考えてしまっていたりと…

 

切り替えが早いつもりでいたのですが、

ムスコ君の事となるとムリな話~_~;

 

まだまだ慣れるのに時間がかかりそうです…